スポンサーリンク

たった2つの方法で損小利大が出来る!

どのFX関連の書籍でも必ず書いてあること。勝率が低くても稼げる。損小利大を目指そう!でも大体はコツコツドカンでやられちゃう。自分も昔はそうでした。
※こんな記事も書いてますコツコツドカンが起きる理由と防ぎ方

コツコツドカンが起きる理由
損切り出来ずにズルズル引っ張ちゃうからなんです。

損小利大ができない理由利確が早い。

損小利大をやるための条件
損切りを早く、利確を遅くする

それは知っている。でも出来ない・・・・そんな人向けに2つを守れば損小利大が目指せます!


■損小利大をする方法

・エントリーした瞬間にストップを入れる
・トレードツールを閉じてトレードを終えて遊ぶ

たったこれだけ
エントリーした瞬間なら利益出る期待感もあるのでストップを入れやすい。下げたしてからの損切りはかなりの精神力が入ります。慣れていない人はそこから入れるのは絶対に無理。

なのであがるかも~って思っているエントリーした瞬間にストップを入れましょう。もしもここでストップを入れることに躊躇するならそのポジションは悪いポジションです。利益が出てもコツコツドカンがを最終的にやります。

その場合はエントリーする事自体に慣れる必要があるので最小ロットでトレードを当分しましょう

そして大事なのがここからトレードツールを閉じて遊ぶことが大事。チャートの動きを見ていると凄い不安になります。ちょっとした上げ下げで心が乱されます。エントリーしてストップ入れたらあとはあげようが下げようがほっとくしかないのにいらないストレスを抱えます。

なので忘れるために遊びましょう

さてじゃあ利確はどうするのか?ってとこだと思います。寝て起きて翌日考えましょう。損切りに引っかかってなければ大体トレンドに乗って利益が伸びているはずです。まあ引っ張りすぎると反転したりしますが・・・

エントリーして1日すぎれば冷静になってポジションを持っていること自体に慣れるので引っ張れるし冷静に利確ポイントを見極められます。もしよかったら試してみてくださいね


スポンサーリンク