スポンサーリンク

FXでメンタルを強化する方法

なかなかFXでメンタルが強化ができません。っという質問を時よりもらいます。そこで為替チャートのトレンド形成をイメージしてご紹介しようともいます。

■メンタルは為替チャートのように上げ下げあります
心にはバランスがあっていい時もあれば悪い時もあります。一気にメンタルに負荷をかけると辛すぎて心が折れます。そのため少しずつ負荷をかけて成長させていく必要があります。

為替チャートと同じで、心の強度は一直線に上がって行きません。調子が良くなってはダメになり、調子が良くなってはダメになりを繰り返して、少しずつ成長していくのです。心も筋肉と同じでメンタル筋肉痛が起きて調子が悪くなるのです。

でも、ゆっくり確実にメンタルが強化されて諦めなければ、右肩トレンドを描いていけるんです。

しかし、時には大暴落のメンタルショックが起きてすべてが嫌になる時があるでしょう。その時はトレードと同じ対処法です。休むも相場です。そんな時はゆっくり休めばいいんです。

休んでもやめなければ成長はできます。期間が数日数週間数ヶ月相手もいいじゃないですか。休憩だもん期間は関係ないですよ。

よこよこもみ合いもあるかもしれませんが月足で見たらきっと右肩上がりですよ。

■いい時はおもいっきり褒めて、悪い時はおもいっきり凹む
勝って兜の緒を締めると言いますが、そんなんしてたらせっかくの喜びは半減です。とりあえず、調子が良ければ、思いっきり調子に乗って自分を褒めてあげましょう。ちょっと調子に乗りすぎたなって思った時にでもしっかり閉めてあげればいいんです。

そして損を出したら思いっきり悔しいを表現しましょう!平静を装ってもなんらかわりありません。とにかくおもいっきり悔しがりましょう。そしてその後に反省すればいいじゃないですか。

無理に心を押さえつけたらストレスになります。悪い時はもちろんですがいい時もしっかり喜ばないとストレスになります。じゃないと常にネガティブ思考になってFX自体が楽しめなくなるし嫌になります。

■メンタルが強くなるということは無反応になることじゃありません
平静を装うことを目標にするよりも動じない心を作るんです。そのためには気持ちをとにかく左右に振って慣れる必要があります。たくさん悔しい思いをすれば慣れますし、沢山いい思いをすれば慣れます。

とにかく沢山の感情に慣れて経験を積むことが大事です。ぜひいろんな経験をして心を豊かにしてFXに励みましょう。


スポンサーリンク