スポンサーリンク

トレード手法もレゴブロックも最初から大作は作れない!

トレード手法を頑張って作るけどどうしてもうまくいかない。そんな人のために今回はFXでトレード手法を作ることをレゴや積み木に置き換えてご紹介していこうとおもいます。

■レゴもFX手法も初心者が大作を作れるはずはない

同じレゴを使っているはずなのに本気で極めている人は世界遺産を作っちゃうのです。試しに『レゴ 世界遺産』でgoogle検索した結果をご紹介


サクラダファミリアやピラミッド金閣寺やコロッセオなどなどとんでもない写真が出てくる出てくる。でもこれってあくまでレゴだけを使っているのでやろうと思えば誰でも素材は手に入れられるんですよね。

これをみてきっと思うはずです。自分には才能がないからこんなの作れるわけがないと。でも誰でも最初は初心者ですし自分に才能があるって思って作ってないと思うんですよね

■FX手法をやる前に素材を集めよう

トレード手法を構築する前にどんなインジケーターがあるのかテクニカルがあるのかを調べる必要があります。レゴで言うどんなブロックが発売されているかを調べて集めると同じ事です。

自分に何が必要なのか最初はわからないと思いますので世の中にある一般的なものをとにかく調べて集めてくる事が大事です。

■作っては壊し、作っては壊しの繰り返しが大事

レゴ遊びはとにかく作っては崩して作っては崩して色々試して自分の好きな形を作って遊ぶことでよりかっこいい!ものが作れます。レゴで遊んで1ヶ月ぐらいで上記の写真のような大作はつくれませんよね。

FXも同じで最初はとにかく作ってはは壊しを繰り返す必要があります。するとだんだん自分のイメージ通りのものが出来上がってきます。

スポーツや芸術や勉強などはいきなりプロフェッショナルになれないのはわかっているのに、なぜFXでは数日でプロ並みの利益を出せると思うんでしょうね。そんな人は人間じゃなく宇宙人か超能力者か未来人ですよ。

最初はとにかく沢山トレードをして手法を作って損して壊す。経験値をとにかく積んで行く事が大事!最初は100通貨とかでいいじゃないですか。最初はレゴを買う費用みたいな感じでFXも最初の経験購入資金が必要ですよ。

まずは1ヶ月トレードして次に3ヶ月頑張ってその次に半年そして1年生き残って行きましょう。努力は裏切りませんよ。


スポンサーリンク