スポンサーリンク

MT4のStrategy Testerで過去のチャートを再生しながら検証できる



自分のトレード手法をつくったら次は検証をする必要があります。検証をする際にはできるだけ普段のトレード環境と同じ状況でやる必要があります。

そこで今回紹介するのはMT4のStrategy Tester(ストラテジーテスター)という機能です。これを使えば、過去の任意な日付を選んで、チャートの動きを再生してリアルタイムで確認しているような感じで検証することができます。


■MT4ストラテジテスターの使い方

・好きな日付の為替チャートを再生してできる
・再生スピードを調整できる

早送りができるので、例えば1時間足の描画を数秒でできたりしますので検証の時短が可能です。では実際に画面のキャプチャでMT4のStrategy Testerの使い方をご紹介します。


まず一番上のメニューから表示>Strategy Testerをクリック。すると一番下のメニューが開きます。通貨ペアは自分の見たいペアを、期間は自分のみたいローソク足の期間を選択

大事なポイントは一番下の赤枠のVisual modeにチェックしないと再生できません。Opitimaizationにチェックを入れると動かないっぽい。

あとは左下のスタートを押すとチャートがポップアップで開いて再生されます。自分の各インジの設定などは事前に定型チャートに保存しておけば反映することができます。

再生速度を変更したい場合はVisual modeのバーを右にすれば早く、左にすれば遅くなります。

そもそもこのツールはEAをバックテストするのに使うて為のものです。これからEAを作ったり、無料のEAを使ってみたいなってときはこれを使うことでそのエントリーポイントなどが矢印で表示されたり、成績をグラフで見れたりできますので覚えておくといいと思います。
メタとレーダー4のインジケーターやEAを自分で作りたい人におすすめ
  • FX本のiCustom(アイカスタム)で変幻自在のメタトレーダーの評判を書いてみた


  • スポンサーリンク