スポンサーリンク

損切りを意識すると損をして忘れると稼げるようになる理由とは

FXは損切りが大事です。とっても大事です。FXで稼げるようになるためには損切りが出来るようにならなければなりません。っということは大前提の上で、中には損切り貧乏で損失を増やして種銭を削っていってしまうっという悪いケースもあります。

今回は損切りについて真剣に考えながらそのデメリットをメンタル面から考えたいと思います。
損切り デメリット メンタル

■FXで稼ぎたいのに損のことばかり何故考えるのか

FXをやる理由はもちろん稼ぎたいからですよね。稼ぐために損切りを必要なだけであって、トレード中損切りのことばっかり考えている必要はないですよね。

車を例に考えてみましょう。ブレーキやエアバックやシートベルトみたいなもんでいざって時に使えればいいわけですよ。車に乗りながらエアバック大丈夫かな、シートベルトしてたっけな・・・なんてずっと考えてないですよね。

快適な旅の楽しことばかり考えているからストレスなく車が運転できるわけです。終始事故のことだけ考えていたら全く楽しめませんよね。

だから損切りのことばっかり考えているのはストレスマッハ状態でございます。

■とにかく稼ぐことを9割考えて1割保険で損切りを考えておこう

損をしないことばっかり考えていると損切り貧乏になるし、利益が出る前に逃げちゃいますよね。稼ぐためにトレードをしていれば利益を伸ばせるし、損をする前に利確しちゃおうというチキンがなくなりますよね。

FX始めたうちはいいかもしれませんがずっと損切りのことばかり考えていると気持ちが負けないように負けないようにという心持ちになってしまいます。そこから利益を出そうと気持ちを切り替えていくには更に時間がかかりますよね。

■損切りはとにかく大事だけど稼ぐことをとにかく考えよう

まずはきっちりFXの土台では稼げぐことを考えて行きましょう。その上で損切りを考えておくことが大事です。だって稼ぐためにやってるんですもの損切りをうまくなるためにFXを始めたわけじゃないでしょ!!

トレードの最初は稼ぐための損切りの練習と思ってくださいね。ただ損切りをうまくなるだけじゃダメですの。稼ぐために必要だから損切りを練習する。

あまりにも損切りばっかり考えてストレスをためてFX自体が嫌になったら意味がありません。多少の無理しても楽しく続けられる環境だって大事ですよ。嫌になってやめちゃうよりも多少の失敗も許容出来るメンタルにしましょうよ。

稼ぐために必要だから!!!!!!

だってさどんなにいろんな手法があっても結局自分で考えて身につけなきゃ駄目だし。人の意見に左右されるより絶対にメンタル力は向上しますよ


スポンサーリンク