スポンサーリンク

FXポジポジ病はゲーム感覚のOCO注文で楽しむのがスキルアップの近道

FXでポジポジ病で悩んじゃう人いますよね。あれって成行注文をしちゃうからだと思うんですよ。じゃあ成行注文は取り敢えずOKとしちゃっていつ決済するかというのをゲーム的にある意味バイナリーオプション的な感覚でOCOを使えばいいと思うんですよね

FXポジポジ病はゲーム感覚のOCO注文で楽しむのがスキルアップの近道

成行注文後はOCOで放置して楽しむ

あえてここではギャンブルって言葉を出しますが、ベットしたらあとは結果が出るまでは待つしかないじゃないですか、競馬だってルーレットだって宝くじだって、FXでいうならバイナリーオプションだってそうですよね。

投げられたサイについてあれこれなやんでも仕方ないのでFXで建てたポジションは決済されるしかないんです。そこでOCO注文をつかいましょってやつ。

FXで成り行きでエントリーしたらここまで行ってほしいな、ここまでは行ってほしくないなってレートがあると思うんです。ないなら考えてみましょう。そしてそこで取り敢えずOCO注文で指値と逆指値を入れておくんです。

あとはまつだけプライベートバイナリーオプションの完成です。損が出たり利益が出てビビってクイック決済しちゃってもいいと思うんですよね。

大事なのがOCO注文を毎回何となくでもいいから入れるということが大事かなって思います。そうすることでリミットとストップを自然と考えるようになって後から検証もしやすいと思います。

最近はこんなかんじでトレードをしています。

使っているインジは何もないです。ラインを引いているだけです。たまにサボります。でもこのラインだけを引くスタイルだけでずっと行ってやろうかと思います。色々考えるのに疲れてしまいましたので


スポンサーリンク