スポンサーリンク

年収が激減したので、少額で対応をすることが出来るFXを

年収が激減したので、資産運用をしたほうがよいと思い、少額で対応をすることが出来るFXを始めました。パソコンやスマホでアクセスをすることができる、というメリットがあると思います。しかも、上がるか下がるかだけを予想するので簡単だと思ったのです。

しかし実際には簡単ではありませんでした。もうこれ以上円高になることはないだろう、と思って円安で入れると円高が進んでしまったり。その逆も当然あります。そこでかなりの損失を出してしまいました。

損切を行って損失分を取り戻そうとするのですが、また失敗してしまいます。一時、自分の勘だけで行っていたところ、上手く行っていたのですが、Yahooのファイナンス掲示板を読んでしまい、これ以上の円高になる要素もないし、今後はかなりの円安になると思う、という意見がいくつもあったので、円安予想を立てたところ、円高が進んでしまい、再び大きな損失を出すことになってしまいました。

今まで頑張ってきた分を失ってしまう、と思ったのでそのまま放置することにしました。以前、円高予想を立てたら、円安になり、それがわずが3か月で元に戻ったということがあったので、今の状態も損切りせずに放置をしておけば3か月でなんとか損失を減らすことが出来るんじゃないかな、と思っているのです。

そう上手くはいかないかもしれません。ですが、損切をしたくない気分なのです。放置をして戻ってくることを願うしかないのかな、と思いました。

掲示板の意見も参考にしないほうがいいんじゃないかなと思うのです。もちろん、FXに関する情報サイトやブログはたくさんあります。そういうものを利用して情報を収集するのもいいかもしれませんが、本当に信頼をする情報なのか、ということも検討しなければいけないと思います。

自分の意思とは違う意見を参考にして投資を行った場合、その情報源を恨むようなことがあると思います。しかし自分の意思だけであれば、仕方がないのかな、と諦めることも出来るのではないでしょうか。

すぐに損切をする人もいますが、しばらく持っておいて復活をしてくることもあると思います。実際に復活をして損失額をほとんどなくすことができました。そういうことが何度もあったので、当分今のままにしておこうと思います。

きっぱりと損切をするというのも1つの方法でしょう。しかしその損失を埋めるためにはかなりの時間を要するということを考えてしまうと損切は考えてしまいます。
スポンサーリンク