スポンサーリンク

完全に燃えつきたFX雑誌で見かけたFXの記事を見て面白そうだ

20代 会社員です。FXを始めたきっかけは仕事中に空き時間があったので何か暇潰しになるものがないかと思いたまたま雑誌で見かけたFXの記事を見て面白そうだと思ったので始めました。

最初はお小遣い程度稼げればいいと始めましたがそんなに甘くはありませんでした。まず始めに選らんだ証券会社は楽天証券を選びました。通貨ペアが多く他にはない通貨ペアがあったので選びました。

1番始めのトレードはドル円でまだ100円近辺のレンジ相場で下がった所で買いでエントリーしました。自信があったのですが1番始めだということで念のためロスカットを入れときました。

がなんとそのロスカットがすぐに引っ掛かりいきなりマイナススタートに、なってしまいした。その後相場は底を打ったかのように上がりものすごい悔しい思いをしました。今思えばここでやめておけば良かった思いました。

それからはスワップに切り替えて円/NZドルを下がった所で買いでエントリーしました。しかし下げが止まらず塩漬け状態に。でもスワップがもらえるのでいいやと思いまだ資金があったので1番取引量が多いという事で気になったユーロ/ドルを買いでエントリーしました。しかしこれまた下げが止まらず塩漬け状態なり3か月放置しました。

途中強制ロスカットに入るかと思いヒヤヒヤしていましたがなんとか戻ったので売りNZの方もなんとか反転し利益が出たので売りました。今考えるとロスカットせず3か月も待ち続けるなんてよく恐ろしい事ができたなぁと思いました。さすがに3か月もマイナスで見続けるのはしんどいと思い取引方法をデイトレに変えました。

通貨ペアも固定でドル円をメインにしました。1日の目標を10pipにしてトレードをしました。順調に利益を上げ「よし‼これだ‼」思いましたが途中で利益を上げる事が出来ませんでした。いつも5000円位プラスになると損をしたくない気持ちが強くなり中途半端な気持ちでトレードをして負けて今度はその負け取り返そうと思い強気になって何とか勝ったりを繰り返していました。

そんな事をしている間にドル円の相場が大きく変わりレンジの頭の節目の下で売りのエントリーしていたのですがロスカットのタイミングを逃しどんどん損が膨れ上がり強制ロスカット一歩手前でロスカットをしました。マイナス3万位になりました。

それからは長く持つのは危険だと思い時間単位で取引しました。そうなったらどんどんエスカレートしていき数分、数秒で少しの利益で確定してしまい損をすると「また戻るだろうと」自信の都合で相場を判断して結果ロスカットが遅くなり損がでかくなってまさに損大利小状態になりました。

頭ではわかっているのですがどうにもならなくなり何が楽しくてこんなことをやっているだろうという状態までいったのでやめました。やっぱり利益を得る事のみが楽しみになってはダメだと思いました。
つまらない話しで申し訳ないですが自分的にはスッキリしたので良かったです。ありがとうございました。
スポンサーリンク