メンタル

FX初心者がで勝ち組トレーダーになるための5つの心構え

FXトレードで多くの人がおすすめの本を何冊も読んでとにかく自分なりにFXの情報をまとめています。そのFXの本の中で全世界の億トレーダーや多くの勝ち組トレーダーの様々なインタビューや書籍で書かれている共通することをまとめた上で自分なりfxで実践していることを紹介。

1.FX初心者は自分のルールという武器を持とう

FXトレードは誰かが損が自分の利益になります。要するに為替市場で起こっている戦争です。それを理解しないで素人が戦場に竹槍で世界各国の猛者と戦うわけです。それは負けるに決まってます。

そこで自分なりの武器という名のFXでのトレードルールを作らなければいけません。それを作るにはとにかく自分で作るしかありません。人から聞いた武器は皆が使っているので相打ちで頑張っても引き分けです。自分なりに研究して自分の武器を作りましょう

2.自分のミスを認めるのがFX初心者からのだ出

ようするに損切りをするということです。損切りをするということは自分のトレード予想が当たらなかったということです。損切り貧乏という言葉もありますが、それは損切り自体が悪いわけではなく、そもそものエントリーポイントが悪いのです。

損切り貧乏が続く場合は損切りはそのままエントリールールを見なおしましょう。

3.FXのトレード記録をつけている

人間というものは都合のいいことは忘れちゃいます。喉元すぎれば熱さを忘れてしまいます。そうすると反省も忘れてしまいます。1日の終りにFXトレード日記をつけることで、冷静になって自分のFXトレードの反省ができます。

この反省というのは損トレードはもちろんですが、利確が早かった時の反省もできます。面白いもので、反省している日記は大体同じことが書かれています。同じことが書かれていればそれを直せばいいだけなので改善が早いです。

毎日FXトレード日記をつけるというルールを守れるようになれば、必然的に自分で決めたFXトレードルールも守れるようになります。

4.FX中はお酒を飲まない

お酒もそうですがギャンブルもタバコです。これらにハマっている状態は自分の欲望を抑えられていない状態です。何かの中毒がある状態で冷静にトレードできるわけはありません。

自分はお酒が大好きで毎日飲んでました。その時でもある程度の利益は出ていたのですが負ける時は大きく負けてました。そこでルールを守るためにお酒をやめてみました!効果はすぐにでてポジポジ病やついつい破る損切りがなくなりました。

5.FXのルールを守るためにとにかく我慢・とにかく待つ

とにかく我慢しましょう。自分の決めたルールを守るためにとにかく我慢。稼げてくるとついついルールが甘くなりがちです。とにかく待って自分の決めたルールを守りましょう。

我慢してエントリーできずに稼げないのは成功です。我慢できなくてエントリーして稼いだ利益は今後の大きな損失を招く悪魔の囁きです。悪魔はじわじわ心を蝕みますので、とにかく我慢してとりつかれないようにしましょう。

基本的なことばかりですがいつでも意識しているポイントです。これらが守れるようになるに連れて利幅は増えて勝率も上がっていってます。今回紹介したポイントは自分の失敗と多くのトレーダーが通ってきた内容から考えたものなので当たらずとも遠くないと思ってます。

お金は必要です。あればあっただけ越したことはありません。でも、お金はあくまでやりたい事を叶えるためのツールです。お金はやりたいこと叶えたい夢があってこそ役に立つものです。

まず自分のやりたいことや欲しい物を描き上げてみて下さい。それを得た時に本当に幸せなのかかんがえてみて下さい。手に入れたらずっと幸せなものと無くてもいいものにわけましょう。

そして本当に叶えたい夢の為に頑張りましょう。

-メンタル
-,

Copyright© FXメンタルトレード術を極めるぞ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.