メンタル

負けトレードから復活する簡単な方法

負けってなぜか一回はまると続いちゃいますよね・・・ あがけばあがくほどうまくいかない・・・そんな負け状態を治す方法を今回はご紹介

人間の脳はとっても便利

最初は大変だったのにいつの間にか意識しないで携帯メールが使えるようになっている。意識せずにキーボードをブラインドタッチできるようになっている。

これって不思議だと思いませんか?実は人間の脳は同じ事を繰り返しているとより効率化をもとめて脳がその行動をパターン化してくれるんです。なので特に意識しなくてもメールをうったり自転車にのったりできるわけです。

機能が災いの元に

歌の歌詞を一度間違えて覚えてしまって直したくてもつい間違えてしまう。なんて経験した事はありませんか?じつはこれ脳がパターン化してしまった悪い例なんです。他にはテスト中で一度間違った答えが浮かんでしまってどうしてもその答え以外頭に浮かんでこないなどもそうです。

人間にとって便利な機能が悪さをしてしまっている状態なんです


間違った習慣をなおすには一度忘れる

たったこれだけ!脳のパターンを切ってしまって新しく覚えなおせばいいだけなんです。 人間の脳は必要のない事は忘れるようになっています。そのためには『必要としない=何もしない』が大事なんです。

テレビが終わってふとぼ~っとお風呂は行ってるときに「あ!そういえばあのクイズの答えって○○だった!」といった脳に電球がピコンッってつく事ありませんか?一度クイズのことを忘れたからひらめく事ができたんです。

トレードに置き換えてみよう

実際に負けが続いた時にやること。4営業日以上トレードについて一切考えない。
トレードができる日に自分の決断で休むと言う判断をして欲しいから営業日という書き方をしています。
そして、4日もトレードをしないと冷静になって自分の駄目トレードを振り返る事ができますし、今までの考えに囚われていないので新しいトレード手法も閃く事ができます。
実際に自分は爆損を出したその週と翌週は一切トレードしません。その週は別のことで気分転換をします。そして翌週に反省と改善方法をひたすら検証します。そして最初は最小LOTでトレードを始めて気楽にトレードします。
ちなみに大負けした時は勉強代と割り切るようにしています。そして大きい損を出した時は勉強が全力でできるぞ!と前向きに考える事で損もたまにはいいよね☆と考えるようにしています。
ぜひ負けが続いてしまったらぜひ一度トレードから離れてリセットしてみてください

-メンタル
-,

Copyright© FXメンタルトレード術を極めるぞ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.