おすすめFX本

おすすめFXDVD 新しいダイバージェンス FXトレードの実践のまとめレポ

先週行ってきたパンローリング社主催『投資戦略フェアエクスポ2012』で参加したバカラ村さんのセミナーが非常に良かったので、そこで購入した『DVD 新しいダイバージェンス FXトレードの実践』をやっと今日見終わった。

そこで忘れないうちに愛用のレポをまとめたいと思います。
投資戦略フェアエクスポ2012のレポはこちらから

■ダイバージェンスにはいくつかの種類があることをしった

1.テクニカル指標によるダイバージェンス
2.通貨ペアによるダイバージェンス
3.市場間でのダイバージェンス

■テクニカル指標によるダイバージェンスとは

だいたいダイバージェンスといえば?と質問すればみんなのいうダイバージェンスはこれに当てはまります。

MACD・RSI・ストキャスティクスなどのテクニカル指標を利用したものです。今回紹介されているのはこの3つでした。

設定については基本的な設定(初期設定)とのこと。設定をいじることで発生頻度は上げられますがその分騙しにもあいます。騙しを防げば逆に発生しにくくなります。

紹介されていた設定値
MACD:12 26 9
RSI:9
ストキャスティクス:12 3 3

この3つの中で信頼度の高い順は MACD>RSI>ストキャスティクス とのこと

ダイバージェンスの使い方は知っていると思いますが念のため
価格が右肩上がりのラインを引ける時、テクニカル指標が右肩下がりのラインが引かれる逆行現象のこと。

実際にトレードする際には、どれか一つだと弱い。複数のテクニカルでダイバージェンスが発生する必要があります。ちなみに時間軸によって弱気だったり強気だったりする場合があるので、各足を確認するとエントリーポイントの見分けがつきます。

注意事項として、ダイバージェンスが発声しててもダマされる時がある。価格が過去の上値を更新している場合は、ダイバージェンスが機能しないことがあるとのこと。そのため必ず価格をダイバージェンスを優先すべし

■トレードに利用できる通貨・時間帯

通貨:ドル円等←等といってたけどそれ以外に今タイミングでは触れなかったのが残念
└理由:もみ合いしやすい通貨にMACDが強いと行ってた気がする・・・

時間帯:深夜の3時~9時は避ける
└理由:欧州勢がいなくなるので流動性が下がるので騙されやすいとのこと

■勘違いしないでほしい点

ダイバージェンスはそう動く可能性がある。この可能性があるということを理解して欲しい。ダイバージェンスはトレンドが反転するという確定では無いので、あくまで確率的に動く可能性が高いという認識をしておかないとずるずる損がふくれあがって最後は損切りするハメになりますとのこと。

ほかのトレードでもそうですけどそうなる!という思い込みは危険ですね

■通貨ペアのダイバージェンス

これはなかなか面白い発想だなぁ~特に一番使えそうだと思った点。相関係数の高い通貨ペア(例えば豪ドル円/NZ円)で、豪ドル円では右肩上がりのラインが引けるのに、NZ円では左下がりのラインがひかれた場合に通貨同士で逆行現象ダイバージェンスが起きている。これを狙ってトレードする。

自分は相関係数の高い通貨で両建てサヤ取りをしているので、これを利用すればリスクヘッジしながらトレードできるなと思いました。手法は別途考えますがこれはかなりいい発想です。

■エントリーはわかった損切りについて

エントリー後MACDのクロスか過去の安値高値の外側に損切りを置く方法があるが、前者は利益が伸ばせる可能性があるが損もデカイ。後者は損切りが早いがリスクは少ない。という感じでした。

■隠れダイバージェンスってわざもあったり

これについては長くなっちゃうのでレポには乗せなくていいか~でもこれを使えば損小利大が狙いやすいです。


■質問コーナーで
ダイバージェンスは利食い 隠れたダイバージェンスはエントリーがいいと思うのでしょうがだめですか?って質問があった。いい質問ですね!と池上さんばりのセリフが出てて吹いたww そしてその通りです!という感じでその理由を一生懸命答えていました。最後に回答しなくてもいいぐらいの回答そのものの質問でした!と喜んでました

■まとめ
内容的にはフィボナッチについても説明されてたり、西原宏一さんと話をしながらトレードしてますなんてことも話題が出てました。「13ついたので底はヨコヨコです」みたいなこともいってました。ちょwwデマークチャートwwwとか思いながら(・∀・)ニヤニヤしてました。

バカラ村さんのプレゼンについては噛んだり焦ったりした感じであまりうまくないなぁ~って感じではありましたが、一生懸命伝えよう!という熱意もあり、関西弁ですが聴きやすく紳士的な感じで好感ありってかんじです。 内容については完璧でした!来週末にもう一回見直します。

ダイバージェンスって誰もが知ってるテクニカルですしシンプルすぎるので以外と使うの忘れてしまうものだと思います。自分は毎日決まった時間にトレードしますが、だいたい同じ時間に出やすかったりするので特に意識しています。

それをより詳しく掘り下げてくれていたので非常にためになりました。

一目均衡表・ボリバン・移動平均線のゴールデンクロスデットクロスなどなど色々ありますが初級トレーダーはこれを最初に押さえればかなり稼ぎが上がると思います。

興味があればぜひチェックしてみて下さい。

-おすすめFX本
-,

Copyright© FXメンタルトレード術を極めるぞ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.