スポンサーリンク

FXで「○○だったら・○○すれば・・」をしてよかったに切り替える方法

FXトレードをしているとついつい「○○すればよかった。○○だったらよかった」と思っちゃいますよね!そして自分のトレードのダメっぷりに嘆き、へこんでもうトレードしたくない!!って思っちゃいますよね。

そして、後ろ向きのままだと勉強も手につかないし、トレード日記も書きたくない。トレード日記をやめちゃうのって自分のマイナスを毎日書くのが嫌になるからなんだよねぇ・・・。

そこで、そんなメンタル状況を視点を変えるだけで前向きなル方法をご紹介。

■後悔が改善のスタートライン

「○○すればよかった。○○だったらよかった」 がダメ!って思うのがそもそも間違いなんです。FXトレードでは「○○すればよかった。○○だったらよかった」 と思うのが凄い大事なんです。だって後悔しているってことは、すでに反省してトレードを見なおしているんですよ!

反省してなければダメギャンブラーの「次は稼げる!」と思うはずです!!そして後悔なんてするわけがない。

なので「○○すればよかった。○○だったらよかった」 と思ったら反省&自分のルール改善が始まっていると思って下さい。そして前向きに手法を改善すればいいのです。

■その時が精一杯の自分だと思う

トレードをギャンブルでやっている人は別として、これを読んでくれている人は一生懸命いろんな本を読んで、自分なりの手法を作って、それを守るルールをたくさん作って、その上でついついミスをしちゃっていると思います。

それほど頑張っている自分を追い込むよりは、「自分はよく頑張ってる!反省している」って思いまだまだ成長している!っと感じたほうが気持ちがいいし頑張れる気がしませんか?

自分を追い込んで勉強するのも大事ですが、うまく自分を褒めてあげてモチベーションを維持するのも稼ぐための大事なポイントですよ☆


スポンサーリンク