スポンサーリンク

3分でできる!FXに使えるお金判別法

FXに限らず投資は余剰資金でやりなさい。必要となるお金でトレードしてはいけません。とよく言われます。理由として必要になった時にそのお金が無いと困るから。っまあ当たり前ですよね。それだけでなく、それをもうちょっとメンタル面から大事だよということを紹介していきたいと思います

まず「投資って余剰資金でやるんだ!」って思った人はFXをはじめる前に生活を見なおして無駄な生活費を押さえましょう。


■質問です!以下の金額を決めてください
・1年間で人にいくらまで奢れるか
・1年間でいくらまで募金ができるか

さてそれぞれ金額が決まったでしょうか。この金額は何を表すかというと単純になくなっても困らないお金です。自分以外のことに使えることができる金額なので完全に余剰資金ですね。この金額が少なければ少ない人ほどお金への執着度が高いです。0円だったらトレードはしないほうがいいです。

■余剰資金でやらないとトレードでどんな問題があるか
1年でいくら人に使えるかが決まったら、それをそのまま余剰資金としてトレードしてみてください。FX口座に入れてるということは完全に0円になってもいいと思っているはずなので損をしてもそこまで辛くないと思います。


さて、ではそれ以上の金額を入れてFXにした場合次のような問題が出てきます。

・損をした分を取り返したいと思う

これが一番大きいです。0円になってもいいお金でやらないとそのお金に執着してしまいます。そうするとちょっとでも損をすると自分が思っている以上にストレスを感じます。そうするとどんどん冷静な判断ができなくなってしまいます。

そうすると取り返したくなりさらに危険を犯してギャンブルになっていきます。完全に悪循環ですね。そうならないためにもなくなっても良い金額を決めてやることが大事なのです。

FXで稼ぐためにはお金への執着をとにかく無くし、取引画面の証拠金はただの数字だと思うようになることです。

お金を稼ぐためにやっているからこそ、客観的に判断するために執着してしまう要素をFXやる前に排除することが大事なのです。

今トレードしている人もこれからトレードする人ももう一度自分の資金が余剰資金かどうか判別してみてください。


スポンサーリンク