メンタル

FXでトレード時間は決めるべき?利益が出るので決めましょう

FXでトレード時間は決めていますか?とよく聞かれるので20時~22時が僕のトレード時間です。ニューヨークと欧州時間で活発な時間帯ですね。と答えます。

利益を安定的に上げたいなら毎日のトレード時間を決めるべきです。その理由をメンタル的な部分から紹介していきたと思います。

■FXは仕事です!

FXでお金を稼ぎたいって人の殆どは遊びでやっていないと思います。出来ればプラスの収入を稼ぎたいと思っているからこそ、いろいろな本を読んだりブログを読んだりして勉強をしているんだと思います。

それなのに、なぜかFXを仕事として意識をしないでトレードする人が多いんですよね。まずはFXはお金を稼ぐための仕事として考えてください

■FXを仕事だと思えばきっちり働く時間を決めるべき

バイトや派遣や正社員自分で起業をした人も、働くとしたら一定の時間を決めると思います。働く時間を決めること習慣化しその時間は集中して働くことができます。

FXも時間を決めることで集中してトレードをすることができます。「毎日いろいろ予定が変わるから決まった時間にできない」というのは自分に対しての甘えです。

FXは自分でトレードルールを作って自分でそれを守らなければいけません。とにかく自己管理が大前提となります。そのためトレードをする時間帯というトレードをする以前に生活ルールを作ることができなければ、到底FXで稼ぐことは出来ません。

トレードする時間は毎日同じじゃなければいけないというわけではありません。毎週木曜日だけといったルールや、月曜日は9時~12時、木曜日は20時~22時とシフトを組めばいいんです。

このシフトを組む時は最低でも1週間前には翌週分のシフトを作りましょう。これをしっかり守れば自然とルールを守るということが身につきますので自然にトレードのエントリーや損切りなどのルールを守ることにも役に立ちます。

まずは自分の日々の行動パターンをチェックすることから初めて空き時間を確保することから始めませんか

-メンタル
-

Copyright© FXメンタルトレード術を極めるぞ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.