FX初心者 メンタル

FX初心者とFX中級者以上の勝率の使い分け

FXでよく話題になるのは勝率ですね。この勝率はFX初心者とFX中級~上級者では使い分けなくてはいけません。初心者が中級以上のFXトレーダーと同じ判断をしてしまっては稼げませんし、中級以上のトレーダーは初心者と同じ感覚で見ていては利益の天井が来てしまいます。今回はFX初心者とFX中級者以上で勝率を使い分ける方法をご紹介します。

■FX初心者はとにかく勝率重視で手法を構築すること!

まずは大前提として損切りポイントを設定している事とさせて下さい。その上でご覧いただければと思います。

FX初心者の定義を決めなければなりません。FX初心者とは自分の手法を構築できていない人とここではしておきましょう。手法が構築されていないと言うことは少なくとも50%以上の確率で損切りしていると思います。そもそも50%以上負ける人はやめたほうがいいですし、どうせやるならバイナリーオプションなどの1/2で勝負したほうがよっぽどマシです。

そこでFX初心者は、とにかく勝率が高い手法を構築することに専念することが大事です。ここでは50%を超えたら合格としましょう。勝率が上がっても1回の負けでほとんどの利益が無くなってしまう。もしくはマイナスになってしまうと場合は損切りポイントが悪いです。その際は、手法の利確ポイントと損切り比率を1:1になるように修正して行きましょう。

■FX初心者まとめ

・まずは50%以上稼げる手法を構築する
・利益と損失の比率を1:1を目指す
これを達成できるまでは最小ロットでやって下さい。まずは経験値を積むことが大事です。

■FX中級者以上は勝率を上げ過ぎないこと

FXは損失は経費として取り扱うことが大事です。しかし長期間連勝をし続けていくと損をすることに対して恐怖を無意識に感じていくようになります。損失は経費として計上するためにはある程度新しい手法の構築。普段やらないトレードに果敢に挑戦していく姿勢が大事なこととなります。

実際に自分が勝率が80%を超えたらチャンレンジするようにしている例をご紹介します。
・指標発表時にトレードしませんが、あえて挑戦してみる。
・その週の利益を飛ばしてもいいと考え、新しい手法にチャレンジしてみる

自分はチキンなので損を出すのが凄い怖いのです。なのである程度連勝が続いたり勝率がいいとすごい不安になるのです。絶対今は運がいいだけだよ。来月はわからないよと。

ある程度コンスタントに利益をあげながら時々損を計上しておくと、負けるけどトータル稼げるから平気という安心感につながります。要するに損が経費というのを常に実行しておくことでメンタルの調整をやっているわけです。

ちなみにわざと損を出すわけじゃく、あえてリスクをとってトレードをしているので損にならない時の利益はかなり大きいです。自分は裁量トレーダーなのでメンタルに左右される部分が多く、いくら検証して稼げても、お金がかかった時に稼げなくなったりするので、手法検証も実際にいつもどおり資金を使ってフルレバでやってます。

FX中級以上のひとは自分の手法があるとおもうのでご参考までに

■勝率について最後に

1勝9敗でも稼げる!とFXの世界ではよく言われますが、そんな手法は精神衛生上非常に悪くずっとFXトレードを続けられるわけはありません。少なくとも2回に1回は稼げる手法を構築して気持よく続けられるトレードをしていきましょう。

-FX初心者, メンタル
-, ,

Copyright© FXメンタルトレード術を極めるぞ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.