スポンサーリンク

FXで損をしない!トレードのかんたんイライラ解消法

FXで損をするときはだいたいイライラしたり、不安だったりする時ですよね。もちろん損を出しているからイライラするっていうのはあると思います。そんな時のちょっとした生活習慣の順番を変更することで解消できることを紹介します。

■自分の体調次第で心は変わる

例えば人にミスをされたとしましょう。同じミスでも自分の調子によって受け方が変わると思います。
・自分が機嫌がいい時:許せる
・自分が機嫌が悪い時:許せない

同じ事なのに結構上のことってありませんか?これを防ぐために簡単なことがあります。こういった切り口のFXメンタル強化も重要なんです。

■トレード前はご飯をしっかり食べよう

そんなことでなんとかなるはずないでしょ。と思われるかもしれません。しかしこれには理由があるのです。ご飯を食べることで血糖値を上げるというのが目的です。


低血糖状態だと以下の症状がおきることがあります。
・交感神経刺激症状:なんとない不安感、動悸
中枢神経症状:集中力が切れる、いらいら感

■自分のトレード時間を見なおしてみよう

まず自分のFXトレード時間を確認して損をしているときと利益を出している時の時間に分けてみましょう。それをベースにご飯を食べているか食べたあとかで分析してみて顕著に現れていたら食事の時間を調整してみるといいです。

時間によってはアメやチョコを食べたりするのも効果的です。無意識に起きてしまうイライラに左右されないためにこういったことを考えていくのも大事ですね。スイングトレーダーはそこまできにしなくてもいいかもしれませんが、FXでスキャルピングをしている人はおそらく顕著に出ていると思います。

以前の記事でFXに集中できない?FX裁量トレーダーの脳を活性化する方法というのも書いていますのでそちらも同様の内容を別の切り口で書いています。

ご飯を食べて血糖値をあげることでこういったことを回避できるならすぐにできるので試してみてくださいね。


スポンサーリンク