スポンサーリンク

一番集中できて効率良く積み重ねが出来る勉強法

隙間時間を集めてコツコツ毎日勉強することで効率良く身につきます。これはFXで表すと、低レバレッジで運用しているけれど複利マジックで大金になるといったところでしょうか。

今回は一番集中して効率良く毎日積み重ねができる勉強法をご紹介します。

■人間が一番リラックスできるスペースはトイレ

家の中で一番リラックスできる場所といえばどこでしょうか?もうこの段階で大体の人が想像がつくと思います。そう!トイレです!!トイレは外部の音を遮断し、個室なのでリラックス出来るスペースです。

リラックスして、誰の邪魔も絶対に入らない場所で静か!これほど集中できる環境と体の状態は他にはありませんよね。ではどのように勉強をすればいいのか

■壁に覚えたいことを貼る

普段はトレード系のルールや考えたいことを壁に張っていますが今は資格試験に向けて用語集などを壁に張っています。こんな感じです。


専門用語とか体系的に覚えなければいけないことは反復が必要なので入るたびに視覚に入るトイレが非常におすすめです。


■技術書などの本を置いておく

小説などの場合は区切りがないのでまとまった時間をとらなければ行けませんが、技術書やビジネス書など数ページごとで内容が区切られている本などは細切れに読めるのでトイレ勉強は非常に効率がいいです

■ちっちゃいホワイトボードをおく

100均でA4サイズぐらいのホワイトボードが売っているのでそれをおいておくと、ちょっとした企画などを考えるのに便利です。資格の勉強をしていないときはホワイトボードをトイレにおいてひたすらトレードについていろいろメモったり、ルールを書いては消したりしてます。

■これはやっちゃダメなこと

携帯をトイレに持ち込まない。持ち込んでしまうと衛生的によくないのはもちろん。ダラダラ携帯をいじってしまうので無駄な時間を過ごしてしまいます。壁に何かを貼ったり本を持ち込んだりしなくてもいいんです。トイレは頭だけを使える空間でもあります。

普段ゆっくり考えられないことを出来る場所なのでせっかくなのでこの時間はフルで脳を使いましょう。


スポンサーリンク