メンタル

この体のシグナルが出たらFXトレードをしない

体調やメンタルの調子が悪い時はFXをしない人は多いと思います。裁量トレーダーは特に!まあメンタルが調子悪いと体も調子悪いし、体が調子悪いとメンタルも調子が悪いのでまあどっちかがやばい時はやらないに限りますよね。

おもいっきり悪い時は寝るっという割り切りができますが、何となく調子が悪い時ってずるずるトレードして大損ぶっこいて凹んで寝るパターンが多いと思います。

そこで今回はこのシグナルが出たときは体調を治すことを優先するというルールがあるのでご紹介したいと思います。

■ほっぺたの内側を噛んだらFXはしない

お前は何を言ってるんだ!?っと思うかもしれませんが結構大真面目です。ほっぺたの内側を噛んだら体調管理を1番に考えて行動するようにしています。

ほっぺたの内側を噛むというのは実は体調不良の合図。疲れを感じた時や寝不足や風邪のひき始めなどになるんですよ。なので頬の内側を噛んだ時は直近の生活リズムを振り返るようにしています。結構仕事が忙しかったり不摂生していることがすぐに浮かんでくるのでこれを機会に体をいたわるようにしています。

他には口内炎はそうですが、自分は付かれるとあごにきびができやすいのでそこで疲れを判断してますね。周りには付かれると湿疹が出る人や痛風が出る人など意外と特定の症状が体にでてくるのでみんな注意しているようです。

FXの損切りルールも大事ですが、体調の管理をしっかりして遊びや仕事の損切りルールもきっちり作りましょうね!どやぁ~~

-メンタル
-

Copyright© FXメンタルトレード術を極めるぞ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.