メンタル

自分のFXの進捗について報告

2013年1月は-20%という痛手を負ったので反省して2月はトレードの見直しを行なっております。その辺りを踏まえてFXの現状報告記載しておきます。悩んでいる人のちょっとしたヒントになればと思います。

■自分のトレードスタイルとは
自分は主にインジでレンジをとるトレードが得意なのでトレンドが出始めるとどうしても損が増えてしまう。年末から年始に向けてトレンドが出ているのでなかなか乗れずに焦っていたと思います。

■トレード時間について
転職活動をしていて有給を消化したりなど時間か余って仕方がない。ということもありトレード時間が増えていた。通常決まった時間で似たチャートパターンでトレードしていたがここが崩れているという。ルールは守れているはず!と思っていた思い違いが実はあった。

■勉強したことが整理できておらずノイズになっていた
トレードの知り合いの方たちには非常にお世話になっており、いろいろ勉強させていただいています。知識は増える分それが整理できておらず。基本のトレードスタイルに無意識に混ざりルールがあやふやになっていった。完全に自分の能力不足を痛感しました。

■課題
この1月で思ったこと。対策しなければならないことを考えてみた。

  • 一度全ての情報をまとめて頭の中をスッキリする
  • 基礎をしっかり身につける
  • 勝ちにあせらず。最低限デモトレで結果を出す
■使用したもの
・まとめツール:エバーノート

・勉強ツール:FX会社無料セミナー
・書籍:FX攻略.comの2年分のバックナンバー&その他書籍
・テストツール:フォレックステスター2
・デイリーリポート:GI24のレポート

■気づきいたこと
既存手法はやはりレンジを取りに行くのでどうしても最後が刈られやすいこと。市場が開く前後はトレンドが出てしまうのでその時間にトレードはしてはいけないこと。慣れでインジの見逃しがあったこと

基礎勉では、証券会社の無料勉強セミナーとFX攻略ocmの2年分のバックナンバーを中心に共通点の洗い出しと基礎部分の勉強を行う。

どの書籍を読んでいてもダウ理論が根底にあってそこからサポレジやトレンドライン・波動などがある。この辺りはトレードの知り合いの人達がみんな意識しているところだなと思いまじめに勉強をしなおしてよかったと思う。

毎日GI24のレポートを印刷してチャートに手書きでトレンドラインなどを引いてエントリーとクローズポイントを書いています。止まっているチャートで稼げなければ勝てないし。何度も書き直しが出来るのがいいですね。

現在はローソク分析、トレンドラインとホライゾンライン(水平線)とフィボナッチと波動のカウントでトレードの基礎&再構築をしています。チャートには一切インジを使わず手作業で線を引くだけのトレードをしています。

■検証中の内容について
ローソク足のパターンだけでトレードしたら勝率が5割弱
→誰でも出来るルールなのでそれでぽちぽちプラスになれば悪くない

以下現在検証中
ダウ理論をカウントするのに水平線を引く、フィボナッチで押し目を探りローソクで転換を図ってエントリーっという流れだとおそらくインジを使わなくても7~8の勝率まで上げてRR1ぐらいになるんじゃないかなあ~っという現状

ここがクリア出来たら3月からは実際にトレードをすこしずつ始めます。仕事がスタートするのでなかなか時間が取れなくなりそうですが。。。

っというわけで勉強自体は結構順調です。本当に単純な基礎を勉強こつこつ毎日積み重ねています。チャートパターンも毎日手で書いているので最近少し浮かんで見えるようになりました。

お勉強仲間には完成したら共有したいと思います。

こちらがきっちり底固めできればそのまま今まで使っていた手法にはめ込みができるのでさらなる高みを目指せそうな気がします。※まあまずは谷から這い上がる必要がありますが

-メンタル
-

Copyright© FXメンタルトレード術を極めるぞ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.