メンタル

FX初心者が負けた時に思い出してほしいこと

FXやっているとどうしても勝ちたい!って思いますよね。まあ利益を上げたいから勝ちたいのは当然ですが。。。そこで今回はFX市場に立ち向かうことに対してのメンタルについて書いてみます。

FXの戦う相手は市場じゃなく対参加者

FXをやっていると市場が勝手に動く!思うように動かない!みたいなことを誰もが思うと思います。でも実際には参加している人が少しずつ力を加えて動かしているんですよね。みんなが勝手に綱引きを始めて強い方向にトレンドが向くって感じです。

要するに市場は参加者が動かしているのであって勝手に市場が動いているわけじゃないんですよね。そこには別に神様が気まぐれで動かしているわけじゃないんですよね。

為替市場からいわせれば「あんた達が勝手に私を動かしてるんでしょ!!!弄ばないでくれますか!!」っていう感覚だと思います。為替市場かわいそう・・・・

っていうことは弄んでいる市場参加者同士でお金を奪い合う作業って言うことに気がつくと思います。

でもなぜかお金の奪い合いということを認めたくない人が多いんですよねFXやっていても。だから市場のせいにしてしまうのかもしれません。

FXは稼げるし損するし誰でも同じチャンスが有る

損をし続けるとどんどん市場が敵のように思えてしまいますよね。自分もそうです。損を続けるとすげーブルーになるし、勝てないんじゃないかっていう気分になります。でもそれは正直自分がまだまだリスクとリターンをしっかり認識できていないんだと思います。

損をし続けた時こそ、逆に利益が出ている人がいる。っという平等な環境ということをしっかり認識して恐怖で萎縮しないということを意識していくことが大事なんじゃないかとおもいます。

損をした時こそFXを始めた時の気持ちを思い出そう

FXを始めた時はみんな億トレーダーになりたい!っという純粋な気持ちでトレードを始めたと思います。恐怖なんてなかったと思います。だからこそ素直にトレンドに乗ったトレードが出来たと思います。

ある程度慣れてきた時に勝手にここで止まるだろうっという判断をしてどんどん自分にブレーキをつけていってしまうのではないでしょうか。損をして凹んだ時こそ初診を思い出してその時の投入資金とロットでトレードして当時の気持ちでトレードをしてみると素直なトレードが出来るかもしれませんよ

初心に戻る為にこんな記事も書いています
FX初心者が稼げて勉強すると損をする理由はわくわく感

-メンタル
-

Copyright© FXメンタルトレード術を極めるぞ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.