メンタル

FXを生活リズムとして取り込むことが大事

最近生活リズムが安定していなくて朝夜関係ない状態になっています。するとトレードする時間が変動したりするのでどうしても成績が安定しないっという事が起きています。

今まで稼げていた時間で稼げなくなったという事が起きてしまっているのです。そこで今回はFXにも生活リズムを意識をしましょう。っというお話です。

■FXを仕事と捉えると必然的にパターン化した生活リズムになる
成績の良い時は仕事の時間とトレードの時間を携帯のアラームを利用して管理していました。細かく言うとご飯の時間や風呂の時間、布団に入る時間を全てアラームでリマインドしている生活を送っていました。

しかし、仕事が忙しくなるとこの辺りのコントロールが上手く行かなくなりアラーム通りに行動できないようになってしまいました。

その後何が起きたかというと書く時間を調整しながらやっていましたが数年決まったパターンで動いていた生活が崩れて稼げなくなるという悪循環に突入です。

ルーチン作業でやっている場合は判断することが必要がないため淡々とトレードが出来るのですがリズムが変わるとどうしてもその都度新しい判断をして行かなければならないため細かい所でルールミスが発生していきますね。そうするとメンタルも崩れてもうデフレスパイラルです。

これを断ち切るには新しい生活リズムを作り直すまでトレードを控える必要がある。というのと何で今までの生活パターンが崩れたかを検証する必要がありますね。

普段FXをしているとトレード自体の検証に目が行きがちですが以外とうまくいかない理由は生活リズムに有るかもしれませんよ。

最近FXがうまくいかないな~っと思う人は生活リズムや体調・メンタル面の確認をしてみてはいかがでしょうか

-メンタル
-

Copyright© FXメンタルトレード術を極めるぞ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.