スポンサーリンク

FXトレーダーにiphone6は素敵だが今買ったら損する2つの理由

iphone6とiphone6 Plusが発売されました。今端末はサイズがiphone5よりも更に大きくなっています。このサイズを考えるとFXトレーダーに最適じゃん!って思いましたが今買ったら損する。

FXトレーダーにiphone6は素敵だが今買ったら損する2つの理由


iphone6のOSはios8の新ナンバーなので不具合確率が高い

毎回毎回新しいナンバーのiosは不具合が多くでバックアップすら消してくれる素敵な仕様になっています。発売後ももっさり動くなどの評判が多いです。

ちなみにモバイル専門のwebディレクターをしていた時はテスト端末は新しいOS手持ちの端末は1つ前のOSにしていました。そしてチームのほとんどが同じような状況でした。人柱はユーザーに任せればいいんだ・・・・。っというかんじです。

新しいios8にトレードアプリが対応していない可能性がある

各FX会社がトレードアプリをリリースしていますよね。それが必ずしもios8に対応しているかどうかわからないので必ずチェックしてからios7からios8へアップデートしましょう。

FXトレード中に不具合が起きてもアプリのせいでもAppleのOSのせいでもありません!リスク管理の問題ですので怒ってもしょうがない。世の中の機械は壊れますのでまずは周りの人柱の葉数をみて判断しましょう。

しかしサイズがでかいiphone6 plusはFXトレードに向いている

ipadはでかいし、iphone5も微妙なサイズ。それならiphone6と言わず更にでかいiphone6 Plusならこれ1台で電話もメールもアプリもFXトレードも楽しめてしまうじゃないですか!!

ちなみにお年寄りとか目の悪い人にはこのサイズは評判がいいようですよ。実機を見てトレードがしやすいなら1台ほしいなぁ


スポンサーリンク