スポンサーリンク

FXトレーダーがiphoneアプリをios8にするための2つのチェックを教えます。

FXトレーダーでiphoneを持っている人も多いと思いますが、ios8.0.1の幻ともいえるOSで不具合爆発通話すら出来ないということが起きましたがiphone6持ってる人はios8.0.2にアップグレードして取り敢えずの不具合はやや解消した模様です。そこでどのタイミングでFXトレーダーがOSをアプデートすればモバイル専門のwebディレクターだった自分が教えます。

iphoneのios8.0.1ってどんな不具合があったの?

実際に今回の不具合はTouchIDが使えない!4GやLTEの電波届かないというか常時圏外!なんということでしょう。こんなの携帯じゃない!!電波掴まないなんてスマートすぎる!これで携帯を見ないで素敵なお食事や会話をデートで楽しめますね。

iphoneのiosのバージョンをios7からios8に変更タイミングはいつ?

いくつかのチェック項目があります。自分のFXブログのアイフォンのiosのシェアを晒しますねツイッターでも上げましたけど。

 ios8は23.9% ios7以下の人76.1% ちなみに5とかのユーザーもおるからね 緑が8 青が7.1.2 オレンジが7.1.1 となっています。

この集計はiphone6とiphone6Plusが発売された9/19から9/27日のデータを集計しました。まあそんなわけで実質3割の人しか使ってないわけですよ。そりゃそうですよね。毎回バージョンアップする度に不具合があるんですから。

それでは具体的な変更タイミング

自分が使っているFX会社のトレードアプリがios8に対応したバージョンアップ

アプリを開発しててよくあるのが新バージョンの思ってもいない不具合です。こればっかりは仕方がない。想定もしない事が起きるんだもん。なのでそうそうアップデートしてくれた人は人柱です。当然めっちゃテストするけど想定もしない動きでもチェックしても利用者がめちゃめちゃいるからその分変な動きでさわる人がいてバグったりするから仕方ない。だから絶対にすぐにアップデートしない。

Appleのアプリダウンロードページの口コミをチェックしてから

クレーム不具合はまじでここに集中します。普段アプリの評価なんてしない人達が一斉に1の評価をつけまくります。アプリのせいじゃねーよ!って問題まで口コミでガンガン悪評を立てまくります。

上記の2点を踏まえて
自分の使いっているFX会社のトレードアプリがバージョンアップされて少したって口コミをみてとくに不具合がなければアップデートするタイミングです。

あとは自分がメインで使っているアプリなどもチェックしてそれで問題なさそうならアップデートする。これですね。

自分は年内はアップデートしないで放置しておきます。別に使いたい機能ないし。基本不便しないはずですし。そんなわけでバージョンアップを悩んでいる人は上記の2点をチェックして自己責任でやってね

ちなみにios8にバージョンアップしたらもうios7.1.2に戻せませんのでお気をつけて


スポンサーリンク